上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまり使わないけど欲しいミシン
ベビちゃん産まれたら使うカモ..なんて思って
手芸店へ行くと物色していたのですが購入までには至らず。

そんな時、カタログハウスの店の前を通ったので入ってみると
実演・体験イベントとして『山崎ミシン』で小物を作成できる貼紙発見!!

「小さなソーイング教室」 しかも、500円

人気なのか既に 毎月やっているようで、皆さんご存知なんですね~
駄目元でキャンセル待ちで申し込んでいたら運良く参加できることになりました♪


内容は...
1部 「山崎ミシン」の使い方の説明
2部  実際に小物を作りながら「山崎ミシン」の使い心地を体験


今のミシンてとっても便利!!
針への糸通しも目をこらして、糸先をペロッと舐めて通す必要ないんですね(笑)
いちいち感動しながら終わった1部。

休憩挟んでいよいよ2部です。
ミシンなんて何年も触っていないけど「手提げカバン」作るくらいなら
まぁ~簡単!簡単!なんて内心思っていたんですが...
む・む・むずかしかった(。><)ノノ


真直ぐに縫う。
同じ幅に縫う。

こんなにも難しかったとは...


ガタガタ
手提げ1 


でも先生はおっしゃっていました「本当に難しいのは裁断なのよ」と
うーん、奥が深い


手提げ2


なんでもそうなんだけど。。。
完成しちゃうとちょっとサビシイ。。。
そう思うのは豆だけでしょうか。。。


あぁ..
久しぶりのミシン楽しかったなっ







コメント

  1. +豆+ | -

    金鳳花さんへ~

    ふむふむ...
    とぉっても参考になりました(嬉)
    ありがとうございます!!
    ここだけの話「山崎ミシン」のボタンホールの仕上がり粗かったんです
    やはりお値段によって仕上がり具合かなり違うんですねー。
    気に入らなかったからといってすぐ買い換える物ではないので
    後悔しないように気に入った物を選びたいと思いました♪
    もし迷う事があったらご相談させて下さーい、金鳳花さんっ

    それにしても
    三代目って凄いですね(>▽<)

    ( 20:41 )

  2. 金鳳花 | LWshcgts

    おっとっと、言い忘れ(^^;

    可愛い手提げ袋できましたね。
    十分上手よ~~。


    >完成しちゃうとさびしい
    あ、わかる。
    だからまた、手芸屋さん覗いちゃうんだな。
    最近手先の作業に眼鏡要るようになって針仕事から遠くなっちゃってるけど、
    夢中だった頃はいつも何かしらこさえていましたねー。

    ( 22:41 [Edit] )

  3. 金鳳花 | LWshcgts

    長文でゴメン~~

    高校生の頃始めて買って以来、今は三代目を使っている私のミシン考ですが・・・

    キャラクターの刺繍や派手な模様縫いは無くてOK。
    ひらがなや数字の刺繍が縫えるのを持ってるけど、
    名前付けに便利そうに見えても柄物布には向かないので
    実際は使う機会あるかもしれないな?程度よ。

    足ふみのコントローラは無くても、慣れてしまえば大丈夫。
    今時、スピード調節無いミシンは無いかな?

    逆に、あった方が良いと思うのは自動糸調子機能。
    頻繁にミシン使って慣れている人なら無くてもちょちょいと自分で調節出来るけど、
    たまにしか使わない人では、それだけで時間かかってしまい、ミシン自体が面倒になりがち。
    試し縫いとか調節する手間なく、縫いたい時にすぐにキレイに縫えるから、私的には必須の機能です。

    袋もの程度の実用縫いだけなら比較的安価なシンプルなミシンで十分だけど
    ちょっと値の張るコンピュータミシンもボタンホールを綺麗に仕上げてくれたり、
    縫い手のサポートをしてくれるので、一概に無用とも言えません。

    ベビちゃん生まれてすぐは縫い物する時間はないだろうけど、
    少しして落ち着いてくるとお昼寝してる間に手作りするくらいの時間は取れるようになるし、
    姫ちゃんだと幼稚園くらいまではワンピースとかスカートとか普段着は手作り品で結構いけるし、
    入園の時は袋物用意するのもあるし、
    買うなら値段だけじゃなく、自分にとって使いやすいミシンを選んでね(*^^*)

    ( 22:30 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。